チューリップ保育園<共育>

共に歩み、共に感じ、共に輝く。 チューリップ保育園へようこそ。

2018年07月

つき組プール

なんか狭い。物足りない。

すごい楽しんでるけど。

IMG_2732


築山に池作ってた。
風呂入ってるみたい。
IMG_2731 


IMG_2730


ここはままごとかな。
IMG_2729


暑い1日でした。
園庭にオーニングを
92㎡張りました。

かなり力技でしたが、何とか日陰広がりました

もう少し増やします。

酷暑でも日陰があれば全然問題なしです。


ご家庭でもマメな水分補給を伝えてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

プール開き!

水の神様にお祈りして、お清めして始まり。
IMG_2718
人工芝からタイル張りへ。
熱いのには変わりない。
しかし、保水力があり
さらに面積増やしました。



つき組
IMG_2719
いつものプール膨らまず。
狭すぎ。明日もう一度チャレンジします。


にじ組
楽しんでました。すぐ通り過ぎて、
それだけ。
お酒でお清めで立ち寄りました。
IMG_2720


ん?この3人は?
まぁ、いいでしょう。これも有り。
IMG_2721


この暑さでのプール開きはせめてもの救い。

プールの下はオーニング設置で日陰。

このままだと園庭で遊べないので

園庭にオーニングを張ります。
上手くいくかわからないけど、
やらないと
せっかくの夏が勿体ない。

さて、上手く張れるか。

とことん日陰作ります!
日差しに立ち向かいます!日差し上等!

そー言えば、
畑でラディッシュの葉が出てきました。
ナスも伸びてきてます。(わら敷かなきゃ)
野菜と言えば!!!!
⇩⇩⇩
早めに告知します。
大根を掘って丸かじりしたい‼️
力を貸して下さい!
9月29日(土曜日)13時
「畑作りします。」
草取り、耕運、石取り、堆肥、土壌改良、肥料、耕運、畝立て
の順です。
今度は大根を植えます。
太い大根を始めて作りたいのです。

[協力出来る保護者の方々、
お時間のある時のみの参加でもOK
お手伝いお願いします。]

※農耕具は保育園の限られた物しかございません。
耕運機、鍬、スコップ、軍手は少し用意有り。
体力落ちたのか私もかなりしんどく、
力を貸して下さい。

※子ども連れも大丈夫です。但し、保育者は居りませんので、園庭で遊ぶ様お願いします。作業中に子どもは畑立ち入り禁止です。(耕運機あるし。)いつも入って来ないですけど、念のため。

もう一つ!
畑はしょっちゅう草が生えますw
"お時間のある時""お迎えにちょっと"
一緒に育てませんか?
実がなると感動ものです。
許可はいりません。
時間のある時草取ってくれたら助かります。
お迎えの時、子どもと是非育てる喜びを感じて
楽しんで頂けたらと思います。

よろしくお願いします。





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

遊具建設開始5月3日
IMG_1701

卵型の小さな部屋を作ります。 
基礎作り
IMG_1706

チューブ型の土嚢へ
コンクリートを詰めていきます。
IMG_1744

レンガで形を整えます。
IMG_1789

S先生も興味を持ち助っ人で来てくれました。
IMG_1787

この工法の講師
IMG_1808

ここまで上げるのに丸3はかかりました。
半端なくしんどい。
IMG_1860

こんな感じ。
遊具の多くは四角い
円形は無いですね。
IMG_1863

N先生も。ゴールデンウィークで
ここまで行きました。結構怖い


7月14日
尋常じゃない暑さ。
後2段、N先生が手伝いに来てくれました。
IMG_2578




午後からは、S保育士が手伝いに。
ここまで出来ました。
土嚢はここまで。
さて、仕上げどう持って行こうか。
IMG_2575

兎に角大変でした。
とんでもないものに手を出したと
最初は思いました。

でも、こんな経験出来ないですね。
教えてくれたN先生には感謝です。


うちの土で固まると一番強度がある分量
を落下テストしました。

適した配合でコンクリートなど混ぜて
何とかここまで。

卵型までやろうと考えてましたが
湿気が逃げづらく、暗くなりすぎる心配から
ここまでにしました。

でもこれだと不完全。

さて、この後どうするか。


デザインして行きたいと思います。

お手伝いいただいた方
造形N先生
造形S先生
植木屋Kさん
S保育士
Sさん(保護者)
インストラクター Hさん

ありがとうございました。
今までにない円形の遊具はまた遊具の概念
を変えると思います。

ありがとうございました。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

午前中

築山に深さ30cm、直径20cm程の穴。

カチコチの築山によく掘った。

奥は手だろう。

よく根気強く掘ったものである。

とてつもなく硬いから1日ではないだろう

IMG_2555


この三輪車、
後ろから押すのみんなすきなんだよな
IMG_2556


群れてるから撮っといた。
IMG_2566

遊具の王様

砂場
IMG_2559



IMG_2561

砂場の前は凄い事に。。。
水の通り道を作るのに夢中
IMG_2557

帽子被ってない子は乾かしてます。

プール帽子に替えました
IMG_2558


タライに三人
右の子達もタライの水待ち?
IMG_2562

終わりにスコップ片付け。
最初保育士がポンプを握って水を出すも
子どもがスコップを洗わない。
そこで、
保育士「先生洗うから水出して!」
見てるだけの子どもたち
保育士「何でよー水出してよー」
IMG_2563

保育士「ここをガチャガチャやって」
IMG_2564

やり始めました。
この時、もう、コント。
IMG_2565


これは午後。
モノレールの上にボールが乗って
「園長センセ取って!」と。
乗る事ないので集まってきました。
IMG_2567

モノレールの上から
IMG_2568

今までこのアングルは無かった。
IMG_2571

全然木が足りない。
IMG_2572


このボール持ってる子達の会話
「乾と酒井なの」
ワールドカップでしょうね。
私の所へ来て「乾がすき」だったかな?
その様な事を言ってました。
IMG_2573

「乾」のあと、
一緒にいる子が
「私も犬好き。私も犬好きだよ」って。
それでも会話が成り立っていて、
笑いました。
IMG_2574


うーん。
楽しさに理由を必要としない。これです。

私達大人は物事に理由や目的を見出そうと
します。

子どもの遊びには無い事の方が多いです。

大人が理由を求めず、なぜ?
を引き出し、探究心を大切に。
『何か?』とゴールやその経過を
聞く必要はないです。

何か分かんないけど
楽しいが湧き上がるんです。

自分で考えて遊ぶ機会を。



眠さで着地点見失いました。

強引ですが今日はここで。失礼します。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

苗植え。

今年は遅くなりました。

ナス、ピーマン、オクラ
IMG_2506


IMG_2520
苗の植え方教えたら、写真撮れなかった。
これは種まきの様子。
7年ぶりのラディッシュ。


きゅうりは三連作になり、
流石に今年は止めました。
IMG_2521


ラディッシュならすぐ収穫出来るので
7月下旬には楽しめそうです。
IMG_2522


IMG_2523


種に丁寧に土をかけます。
IMG_2524


畑を耕して、
途轍もなく疲れました。
厳しい。とにかく疲れた。
茹だる様な暑さと土の硬さが相まって
体力奪います。

体力落ちたなー。


畑を共に作ってきた耕運機も
よく頑張ってます。
もう10年は使用。


畑に力を入れたキッカケは
テレビで採れたてをそのままかじる姿に
憧れて、
「これやりたい!」からです。

小さな畑を大きくしようと、していたところ

見兼ねたパパママが手伝ってくれました。


途轍もなくしんどい作業も出来上がるまで
毎回来てくれた事を思い出します。

そこからクラス毎に苗植えが始まりました。


夕涼み会で焼きそばを焼き始めたのも
その保護者の方が協力してくれたからです。

夕涼み会の出店に新たな活気となりました。


あの始まりから11年。


建て替えを経て
チューリップファームは無くてはならない
存在です。


毎年収穫が楽しみです。


今年もナスの塩もみで楽しみたいと思います。





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

↑このページのトップヘ