チューリップ保育園<共育>

共に歩み、共に感じ、共に輝く。 チューリップ保育園へようこそ。

2018年02月

千葉アカデミー こども作品展へ

IMG_1055

車中の話し声は喧しいです。
目的地の話やらで大盛り上がり。
IMG_1054

ぐるっと案内されて、
遊べるものも一部あり、
遊ばせてもらいました。
IMG_1053

この右の黒いのはお化け屋敷らしく、
「お化け屋敷すごい楽しー!!」

行列です。
IMG_1052

ここは家です。屋根はとんがっていて
真ん中に棒があってクルクルと回ります
IMG_1051


IMG_1050

少し見えてるのは戦車です
IMG_1049

実際に入れます。
IMG_1048

顔はめをパシャリ
IMG_1047


福笑い
IMG_1042

IMG_1038
IMG_1035
IMG_1034
IMG_1033
IMG_1032
IMG_1031


文化芸術とは言いますが、
どうやって子どもたちの生活に
取り込みましょう。
文化は食などを通じるのが感じ取りやすいと
思います。
食事する事を通して食文化から繋げるのは
一つの方法だと思います。
今も季節ごとの食育に文化を絡めてます。


芸術は?
芸術も日常に触れる機会のある事が
望ましいです。

しかし、芸術を日常に触れる様な環境は
少ないと思います。
少ないと言うか、無いに等しいです。

今回の様な機会や、美術館とは言わなくとも
芸術のある公園などに行けるといいですね。

建築物なども芸術的なデザインありますよね。

本も一つですね。探すとあるものです。
日常の中に自然に芸術に触れる環境が
私の理想です。

考えると沢山有りますね。

お勉強にならないよう、取り入れる事
少しずつ進めてみます。

わたし、こう見えても芸術分野好きなんです。




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr


コマ回し練習中

数回に一回は回せる様になってきた様子

「回った!」
と力の入る声が聞こえます。


IMG_1023

紐の巻き方は分かってきた様なので
後は投げ方。

回せるのが羨ましく、
一生懸命に先生に聞きます。
IMG_1001



遊びに向かうところです
IMG_1022


水遊び。
寒いとか無いですね。
面白いこと、やりたい遊びをする。
園庭は遊びの宝箱です。
IMG_1003


丸太で何やら遊んでます。
多分ジャンケンで負けたら降りて並ぶやつ。
IMG_1004


築山の上で見渡してました。

子どもの考える事に、
理由や意味なんて無くてもいい。
無くてもいい事を受け入れる大人が居れば
子どもの遊びは護られる。

だから
「何やってるの?」「何作ってるの?」
なんて、目的なくてもいい。
いつから目的が無ければいけなくなったのか。

IMG_1005


鉄棒人気。

ぶら下がったり回ったり。
天地が逆さまになるの、
暫く見てないな。
IMG_1007



やっぱりジャンケンしてました。
左側劣勢。

丸太の丸さはいい按配。
うちの園庭のモノレールも
今は違和感無くなったな。

遊具の一員になったな。
IMG_1020


IMG_1021


今日は園庭開放。
遊びに来てました。
IMG_1014


大人気L字ブロック。
IMG_1015


トランポリンの人気は衰えません。
行列。

IMG_1013



午後の遊びの時間。
走って三輪車へ。
IMG_1018


走ります!!
IMG_1019



今日は暖かい日でしたね。
少しだけ焚き火しました。

私、昔から焚き火好きなんです。
焚き火が好きで、小学生の頃は
フライパン持って
目玉焼き作ったの思い出します。

焚き火用トングって、60cm位なのですが
1m位のやつ無いですかね。
あったら絶対買います。

火の着き始めの時、
何時も手毛が燃えて無くなるからです。

まだ、杉の皮いっぱいあるので、今年の冬は
まだまだ焚き火出来そうです。

ゆっくり焚き火したいですね。

募集!!①
焚き火を囲む石が欲しいです。
どなたか譲って頂ける方、
お待ちしてます。
直径30cm程度以上のもの10個位使うつもりです。
一つでも有難いです。

募集②
ストライダーが不要になった方、
譲って頂けるかた、ご一報下さい。

最後お願いになりまして失礼しました。









このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr


節分。

ゆき組へ福は内!

チューリップ組は各クラスへ豆まき。

IMG_0985
IMG_0987


これより、ホールで豆まき。
IMG_0989
IMG_0988


IMG_0984


IMG_0986
IMG_0983
IMG_0990

チューリップの投げる豆をキャッチしようと
必死でした。
IMG_0991



お誕生日会。
今日は2人。
家族からの手紙と成長を
皆んなで祝いました。

IMG_0981



今年の鬼は室内から。
雪で寒すぎて、室内から各部屋へ回りました。

鬼スーツ脱いで誕生日へいくと、
「鬼、園長先生でしょ!?」
と必死に確認。

そこまでは良かったのですが、
「でも、鬼細かったよ」
「鬼痩せてた!」
「園長先生太ってるから違うよ!」
「だって身体大きいもん」
「鬼は細かったから園長先生じゃないよ!」
「鬼太ってないもん」

・・・最終的には、園長先生は太ってるから
鬼ではないとの共通理解で終わりました。
今日の子どもたちは、素直で正直な
失礼集団でした。

因みに、
「鬼の身体は逆三角形だったでしょ?!」
と問いかけたら、
皆んなスルー。
ま、逆三角形分かるわけないですからね。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

↑このページのトップヘ