チューリップ保育園<共育>

共に歩み、共に感じ、共に輝く。 チューリップ保育園へようこそ。

2017年03月

手押しポンプの取水井戸作成!!

井戸は大体出来ました。

水道管が地中深く、

オールラウンダーの植木屋さんに

掘り当ててもらいました。



思いの外深くてビックリ。

確かに大型トラックが入っても問題ない強度にするには深くないとダメですよね。

モノレール搬入の時は80tクレーンが

入ったけど、水道管浅かったら破損してますね。


卒園記念に頂いた手押しポンプを

付けたくて、

でも、課題が多くありました。


特に大きな問題は、

「井戸タンクに注がれる水を自動で止める事」

でした。

水道管繋いで注がれても、
子どもがポンプを使わなければ、
流しっぱなしになります。

タンク満タンで止めると、水を使い切ったら補充の間、
見てなければならないのです。

保育者が水道その都度開けると手間が掛かります。


そこで思いついたのが、水洗トイレの

タンクです。

満タンになると自動で止まり、

使うと自動で補充。

そこで、作りました。


水が入って、溜まると白の浮きが

上がって来て止水。

使った分だけ補充される。

右上の穴はオーバーフロー管。


これで、ポンプを使いたい時に使えます。


自分で言いますが、
ナイスアイディア!


作業に没頭し、
写真はここまでしか撮ってません。


後はポンプ取り付け作業です。


チューリップ組のYちゃんのお父さんに

「手伝いますよ!」

と声を掛けて頂いてたのですが、
配管は未知の作業でご迷惑をおかけする事が予想されたので、今回は自分でやりました。

あーでもないこーでもないと
ホームセンター3往復したので、
作業が進まないジレンマの被害者は
植木屋さんのみで済みました。

(Yちゃんのお父さん、
在園中とは言わず、卒園後も是非お願いします!!)

後少しです。スパートかけて頑張ります!







このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

卒園児2人が遊びに来ました。

ニューアイテム

「トランポリン」

トランポリンを見て来ました。


冬の畑の休みの時期限定!
(冬以外も!の声も多いんです。)




子どもたちの後ろへ並んでる間

話は盛り上がり、
一気に園庭に活気がでます。



卒園児が気軽に遊びに来てくれることは

勿論嬉しいですが、

園児にとっても遊びに来てくれることは
いいですよね。

また来てくれることを楽しみにしています。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

キッズダム子どもの国へ!

携帯で撮ったのはおやつから。

あいにくの雨で

極寒の中、巨大ジャングルジムで
遊びました。


まだまだ遊び足りないようで、
後ろ髪引かれる思いで帰りました。


おやつの時、

最後だからでしょう、円になって

皆んなで食べました。


もう卒園の間もない時間を一つひとつ

噛みしめているようで、切なくなります。


あと2週間。


残りも思いっきり遊べ!
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

これからお別れ会を始めます。

お別れ会の始まりです!



つき組でお別れ会

どうするか話しした結果、

歌をプレゼントになったそうです。


「ひょっこりひょうたん島」



ゆり組の子どもたちは

「宇宙」

に興味があるようで、

保育士がお別れ会のテーマにしました。


この後、4箇所に分かれて
異年齢で遊びを設定。

チューリップ組は転んだほし組に

「大丈夫?」
「何処が痛いの?」

と気遣う姿が。

それを見た他児も駆け寄って気遣います。


ずっと見守りました。

何とも言えない気持ちが込上げます。

それは、今までのチューリップ組を

見ていたから、心臓が震える程に

嬉しい気持ちです。


あ、写真は撮ってません


そして、お別れバイキング!!

子どもたちは大盛り上がり!!

リクエストメニューがでるからです!



食べ終わってから
写真撮っていないことに気付き、

こんな感じですが、
全然伝わりませんね。


そこでR君が食べ終わり、

私の後ろへ来て首元をくすぐるのです。


振り向くと、

「あーっ!」

と言って少し下がってはゆっくり近づき

またくすぐります。


それは良いのですが、何回か触られて

「ん?」と首元に違和感。


そうです。R君は焼きそば食べるとき

左手を添えていた為、

指先は非常にオイリー。


気付いた時、時すでに遅し!


乾燥した私の肌に、
ワセリン塗ってくれた
Rちゃんに感謝です


子どもたち同士関わりが深くなる

お別れ会&バイキングでした。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

↑このページのトップヘ