チューリップ保育園<共育>

共に歩み、共に感じ、共に輝く。 チューリップ保育園へようこそ。

2016年07月

保育協議会関東ブロック大会箱根大会に美浜区の発表で来ました。
温泉地は初です。

すごく良いところです。が、
私の発表は小田原で大会後直ぐ小田原のホテルへチェックインの為
早々に箱根見納めです。

あー、箱根発表いいなぁ〜。


ここは小田原。
路地入ると昭和です。











































































Mediapad T1 7.0 使える7インチタブレット!【ファーウェイ公式】【送料無料】【2台目や初めてのタブレットに】
Mediapad T1 7.0 使える7インチタブレット!【ファーウェイ公式】【送料無料】【2台目や初めてのタブレットに】

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

今年の七夕は影絵をやります。
こども広場に来た方にも見られる様、
10時45分から11時5分位まで七夕影絵をやります。
こども広場利用の方、是非お越しください!!
お待ちしてます!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

遊びの様子と、築山を再考してました。
鉄棒と平均台を設定されてて、子どもたちは恐る恐る遊んでます。





















最初は立って登ります。その先は怖くて座って進んでます。


だんだん高くなり、慎重に進まないと落ちます。

このドキドキ感と、渡れた時の「出来た!」がまたやりたくなるんですよ♪





















今は鉄棒との組み合わせですが、チューリップさんには物足りないんですよね。




その後子どもたちが来て、「モノレールに一緒に来て」と誘われ
「だるまさんが転んだがしたい!」と始まりました。





















『モノレールでだるまさんが転んだか。
なるほど!面白い!かんがえもつかなかったわ。』
と子どもの柔軟な発想に関心でした。

一緒に遊ぶ中で、
モノレールでだるまさんが・・は出来ないなと思う中に、

「まだまだ子どもたちは遊びを見つけるな〜」と楽しみです。



築山は現在こんな感じです。
夕涼み会に間に合う様急ピッチで進めます。
『出来上がるのか?』と心配されている皆様、
頑張ります!



























このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

午睡場所を遊戯室にしてみました。
室内遊びの環境の充実を目指し、遊び場確保の1つのあり方として。













幼児3クラス何とか通路確保し設置出来ました。
実際寝てみると、いつもと変わらず眠れていました。

今日の午睡場所の変更に
「みんなで寝た!」という子も。

来週はクラスの寝る場所を変えて、
環境観察してみます。

遊戯室に寝るのは14年振り位です。
当時を思い出すと、子どもの落ち着きは大きく変わり、
保育の見直しを続けてきた事の賜物と思います。

何より、「園長先生の考える環境に取り組もう」と直ぐに取り掛かった職員は
心強いです。

彼等の実践力に当園の未来を感じます。

来週の様子が楽しみです。

今は園庭工事してますが、室内も家具製作が増えそうで
考えたらワクワクします。

来週が待ち遠しいですね。




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

↑このページのトップヘ