チューリップ保育園<共育>

共に歩み、共に感じ、共に輝く。 チューリップ保育園へようこそ。

2012年07月

「宜しくお願いします!!」から水面に顔をつけます。

顔をつけるのは、慣れたものです。

みんなで、バタ足の練習です。
空気の入ったビニール袋を落として、ゲームしながらバタ足の練習です。

 

 

次にプール前を通ったら、背泳ぎ??のようなことをしていました。
背泳ぎの形で顔をつけるのは、まだ怖い子が多いようでした。

プール指導に入ると、いつものプール遊びとはまた違い、みんなでゲームをしながら楽しんだりしてます。

少しでも顔をつけている子をみると、「私もやってみようかな」と勇気を出して顔をつける子もいて、

友達を見てやってみるという光景があり、友達の影響が一歩踏み出す勇気になってます。

 

ichiro

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

蒸し暑い中、見ていてうらやましくなりました。

フラフープにつかまって、足をバタバタと楽しそうです。


その前には、上から水をかけられて、大盛り上がりです。

プールの中のはしゃぎ様は見ていて楽しい気持ちにさせられます。

これを書きながら、思い出すとニヤケてしまいます。

 

プールを見ているとうらやましくてしょうがないです。自分が同じくらいの年の時のブール遊びを思い出します。

現在は節電の為に事務室のエアコンは殆どつけていません。心頭滅却すれば火もまた涼しといいますが、

そろそろ私のいる事務室も限界です。(引っ越し終わったらプールに乱入しよ。)

 

ichiro

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

今年の夕涼み会は、園舎建て替えにより真砂東小学校をお借りしました。

縁日の様子です。

的当てです。これ全て、保護者の手作りです。たのしそうですね。
大人気でした。

そのほかにも、くじ引きもあり、思い出に残る楽しい夕涼み会になれたと思います。

 

焼きそばとフランクフルト販売です。


焼きそば販売は、大量に残りそうになりましたが、保護者の皆さんが積極的に販売していただいたおかげで、たくさん買っていただけました。

今年の焼きそばは今までで一番おいしかったとの声をたくさんいただきました。

お父さんお母さんの手伝いがとても心強かったです。

 

チューリップ組の太鼓披露です。

ドドンがドンで、一所懸命音楽に合わせて太鼓を披露していました。

子どもたちからは、緊張が伝わってきましたが、練習通り落ち着いて演奏していました。

 

今回真砂東小学校での夕涼み会でした。

最初から最後まで保護者の皆様のお手伝いにより無事執り行うことができました。

ありがとうございました。

 

これから新園舎建設の為の引っ越しがありますが、段々と過ぎていく時間に寂しさを感じます。

現園舎で沢山の子どもたちが育ち、沢山の人が出合い、泣いたり笑ったり、喧嘩したり。いろんな時間を刻んできました。
その園舎との別れが一日一日迫る事にドア一枚から床の傷まで感慨深いものがあります。

残り少ない現園舎での生活になりますが、子どもたちと一日一日を大切にしたいと思います。

 

ichiro

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

涼しそうですね。


業者さんと「きもちいいでしょうねー」と、夏の暑さに羨ましくなりました。

プール用品干してます。

プール用品見ていると、夏とゆっくりとした時間の流れを感じます。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

↑このページのトップヘ