チューリップ保育園<共育>

共に歩み、共に感じ、共に輝く。 チューリップ保育園へようこそ。

2012年04月

おやつ後の遊びの様子です。

にじ組みです。
おままごとをしていました。保育士が料理をして、子ども達に食べさせてました。
皆、この料理が食べたくて集まってました。

 


部屋の中央の様子です。これまた遊んでいましたが、私が顔を向けると遊びが止まってしまいました。


これはつき組です。

まだ、おやつを食べていたので、このままごとコーナーにいる子はこれから遊ぶところです。

今日は久々のブログになりました。

年度初めは泣き声が多く、慌しかったんですが、今はそこまでの泣き声も聞こえず保育園生活に慣れてきたことが伺えます。

これからゴールデンウィークを迎え家庭での時間が多くなるため、また明けてから慣れるまで少しかかりそうですが、

楽しい保育園の時間を提供していきたいと思います。

 

ichiro

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

午後の遊びの様子です。

ままごとの様子です。

三輪車でなんだかもめていたようです。

保育士が話を聞いていました。

青い線

白線の前で、なにやら相談です。
遊びのルールを決めているのでしょうか。
この後、この白線で中当てが始まりました。

 

最近休みがちなブログですが、出来る限り更新したいと思います。

楽しみに見てくれる皆さん、私は写真によって日常を切り取っています。
その様子は、時にその姿から感じる事や、時にその中に入って知ることが出来たことのリポートなど・・・。

皆さんもこの写真から、想像してみて下さい。

 

私はあまり子どもの輪に入りません。

それは、子どもは子どもの世界があり、やたらに大人が入ることはいいことだと思わないからです。

大人には分からない子どもの中のルールがあり、そのルールはこの日に出来たものではなく、昨日のルールの続き

のときもあります。それを大人が入り整えることは、必ずしも良いとは思いません。

保育士はその見極めが大事です。保育士が入ると子どもも楽しいのですが、

保育士が入らなければ遊びを創造でないような関わり方は、良い関わりとは言えません。(すべてではありません。様々なケースがあります)

 

保育園での思い出作りも大切ですが、自立できるように関わることが一番大事です。

これからも子どものために考えながら保育していきます。

 

ichiro

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

千葉市の入学式でした。

真砂東小学校の入学式へお邪魔したのですが、1週間前まで保育園児だったのですが、

今日入学式での晴れ姿に、小学生の顔になっていました。

数名の子ども達が、ランドセル姿を見せに来てくれたのですが、

ランドセルを背負って見せるその顔は、とても清清しい顔をしていました。

卒園して小学校入学式の時の子ども達の顔は、

内面から溢れるワクワクしたその表情はまるで

ドアを開けると差し込む、まばゆく強い光です。

 

私も、小学校で起きる毎日の出来事を帰ってから話すのが楽しくてしょうがありませんでした。
それを、たくさん聞いてくれる事がうれしくて、小学校の楽しかったこと、また悩んだこと、話していました。

毎日の新しい出来事が全て初めてのことで、そこに仲間が加わるともっと発見が多くなり、また自立の階段を上ります。

 

本当に子どもは夢がありますね。

 

本日はご入園おめでとうございました。

 

ichiro

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

ゆき組です

保育士が寝かしつけていたのですが、もう寝ようとしていたところに私が現れ、

ぱっちりと目が合いました。

保育士に抱かれて、心地良いのか落ち着いていました。

 

ゆり組です

ここへ来た時は既に給食の後片付けが始まっていました。

テキパキとお片付けをしていました。絵本コーナーでは静かにしていました。

 

ほし組です。

絵本を読み聞かせていました。

みんな絵本にじっと集中していて驚きました。

私が来ても見るくらいで、すぐに絵本に聞き入っていました。

 

今日は外で会議だった為に、午前中に保育園を出てしまいました。

ふと覗く部屋では、子どもたちに手を焼いていながらも部屋の静かな雰囲気を壊さないように努めている保育士に

安心を感じます。

またそのうち、保育士の仕事風景でも投稿したいと思います。・・・ブログ写真のマンネリ化防止のため。。。

 

ichiro

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

この黄色い枠はプールです。

このプールの周りは、子ども達の大好きな三輪車コースです。

渡り板があり、引っかかるためうまく進めないのですが

このプール周りは大好きな場所です。

 

総合遊具です。

この総合遊具前は広い砂場です。砂場はみんな好きですね。
右にいるのがウチの男性保育士3人衆の一人です。


チューリップ組みです。
朝の室内遊びの様子です。それぞれが遊びたいところで友達と遊んでいます。
最近幼児クラスの写真を撮っていなかったので覗いてみました。

 

4月は新しい子ども達が入り、泣き声もよく聞こえるのですがその泣き声が4月の風物詩となり

新年の清々しさと共に暖かい春を感じます。

明日は何が起きるか楽しみです。

 

ichiro

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

↑このページのトップヘ