IMG_1442
ゆき組(0歳児)さんの給食タイム
保育者に食べさせてもらってご機嫌です

IMG_1436
人参を手づかみ食べしているお友達もいましたよ。
チューリップ保育園では、どの年齢も「食事は楽しく」という考え方で保育しています。

IMG_1433
にじ組(1歳児)のお友達。
一生懸命スプーンですくって食べていましたよ

IMG_1438
つき組(2歳児)さんに移動

IMG_1439
ご飯もお魚もモリモリ食べるよ~

IMG_1437
沢山遊んだ後のご飯は美味しいな~

IMG_1441
つき組さん全体はこんな雰囲気です。
意欲的に自分で食べる姿に、成長を感じずにはいられません

IMG_1447
今日の給食のおかずは・・・・・
 サバの胡麻みそ焼き・若竹煮・じゃこサラダでした

もちろんどれも美味しいのですが
旬のタケノコを使った「若竹煮」は、とっても美味しいです。
(思いっきり個人的な感想ですが・・・笑)


そして、今日のおやつ「ファーブルトン」のご紹介
IMG_1449
フランスの食べ物で、初めておやつに登場しました。
チューリップ保育園では「世界の料理」と題して、2月から給食やおやつに世界のお料理を提供しています。
子どもたちに、日本とどんなところが違うのか、様々な国に興味を持てるように、栄養士がその国のことを調べて、掲示しています。


IMG_1450
掲示してあることで、子どもたちが「フランスってなに?」「このおやつどんな味がするんだろう?」「いつ食べられるんだっけ?」と、興味を持ち、楽しみにする様子が見られます。

IMG_1447②
「ファーブルトン」を食べた子どもたちの反応が気になり、栄養士がつき組のお友達の様子を見に行っていました。

IMG_1443
「ファーブルトンどうかな?どんな味がする?」
子どもたちの感想が気になります

IMG_1446
モチモチしていて、弾力のあるプリンのような・・・

「美味しい~」「おかわり~」と言っている子もいて、栄養士も喜んでいました。

これからもどの国の料理が登場するのか、どんなお料理なのか、子どもたちと一緒に楽しみにしたいと思います


ブログ2号