クリスマス会
「子どもたちに特別な時間を」が主旨になってます。

この日は保育者が劇などを行います。








































最後はサンタがやって来ました!

このサンタさん、踊るんです。


しかも、振りが子どもに分かりやすく
楽しそうに踊るんです。


現れると、子どもたちの歓声の中
ステージに上がり、踊るのですが


歓声は止み、みんな踊りを見入っちゃうんです。


ウチはサンタに恵まれてます。
有難い事です。

以前のサンタは
ウチの園庭整備をお願いしている業者さん。
クリスマスに向けて白い髭を伸ばすのです。

園庭整備していると、
「何でサンタが居るの?」と
子どもが聞いてくる位です。



今のサンタさんは、踊りが上手い。
子どもも大人も見入っちゃうんです。
これから始まる楽しい事への期待感を
MAXにしてくれます。

どちらも真似出来ません。
恵まれてるなぁ、としみじみ思います。


今年も父母会よりクリスマスケーキを
提供いただきました。

とてもかわいいケーキに子どもたちのは
大喜びでした。
職員も美味しく頂きました。
ありがとうございました。


給食もクリスマス感たっぷりの給食で、
私の方針に応える給食スタッフの
ポテンシャルは最高です。

とても美味しゅう御座いました。


保育園を通して、父母、給食スタッフ、保育スタッフ、周りの協力してくれる方々。
これだけの力が合わされば
「どんな事が出来るんだろう」と

夢は膨らむばかりです。


今年も子どもたちにとって
クリスマス会は
とても楽しかった様です。

ご協力頂きました皆さま
ありがとうございました。




千葉モノレールさんより、運搬から設置までの様子の写真を頂きました。
保育園にとって
最高のクリスマスプレゼントになりました。
ありがとうございました。