ウサギ、モルモットゾーン。
年齢が上がるにつれ、抱き方が上手。


ウサギを抱こうと追いかける子も。
ウサギもスルリとかわし、そんな光景が
幼児クラスにありました。

モルモット抱いたら、「すっごいかわいい。」と、男の子。




















ヒヨコゾーン。
手を皿にして、優しく抱きます。

「すごくあったかい!」
「モコモコしてる〜」
抱かれたヒヨコをジッと見つめてました。


クラス毎に触れ合い、自分達の番になると解き放たれた様に動物の所へ。



楽しみにしてたんですね。



















にじ組迄はポニーの背中で固まる子が多く見られました!
そりゃ、子どもからしたらデカイし、怖いと思っちゃうのはあります。

嫌がって泣くのも良いです。

自分で恐る恐る手を出して触ると、
段々慣れて、餌やりもしてました。



父母会からの最高のプレゼントでした。


企画から当日準備頂きました保護者の皆様、ありがとうございました!




































その後
柿の収穫をしました。

買い物カゴ一杯では収まらず、今年も豊作です。
本当、良く実のなる柿の木です。
しかもウマイ!

鳥が食べに来ているので、急いで収穫しました。



卒園記念樹に、
ドングリが沢山付いてます。
園庭にドングリは感動です。


気付けば記念樹は葉も茂り、しっかり育っています。

今年の紅葉も期待しています!
頼むぞ!もみじ!