本日は真砂東小学校にて卒業式でした。

7年前、本園へ通っていた子たちが、しっかりしていることにとても驚きました。と、同時に

当時もしっかり自分で遊びを見つけ生活していたのを思い出します。


賞状を受け取る姿に、保育園当時を思い出し、何とも言えぬ思いが込み上げてきました。

名前を呼ばれた時の返事は、見違えるほどにしっかりしており、

うっすら残る面影に、強の姿と共に新たな道への歩み出しへの未来を感じました。


子ども達がこれからもしっかりと前を向いて歩んでいけるような国であってほしいと思います。


本日は誠に、ご卒業おめでとうございました。




卒業式から帰ってきたときの園庭の様子です。

写真 2015-03-18 11 11 13


チューリップさんは、わらべうたで楽しんでいました。

歌もとっても上手で、さすがです。

もうあと少しなんですね。

写真 2015-03-18 11 11 15

写真 2015-03-18 4 02 38

これは、お昼に撮影したのですが、カメラ設定が悪く、夕方に撮ったみたいになりました。
ヤマボウシの枝から芽が出てきました。

春の訪れを感じます。いつでもこの時期が好きです。



チューリップ組の子たちも、これから新しい道へと歩み出します。

なんと眩い事でしょうか。

小学校で、様々な芽を出します。その芽から大きく花開いてほしいです。
花開くと散ってしまいますが、それは新しい芽の始まりでもあるのです。
それを繰り返し、大きく成長していきます。

気が付いたときには、大きな幹となっている事でしょう。楽しみです。

彼らの見る先には、それぞれの色に光った未来があるんです。

これからの未来への広がりに、乾杯です。


君に幸せあれ。(by長渕)