チューリップ保育園<共育>

共に歩み、共に感じ、共に輝く。 チューリップ保育園へようこそ。

チューリップ保育園ホームページ
http://www.tulip-ns.jp/

植木の移設。

今後の園庭デザインを考えて移設。


今日は職人さん2人だったから

かなり早い!

流石!

植木を園庭の内に植えて、

雰囲気が全く変わりました。

畑の土も入れ、今までの山砂から改善。

山砂は遊べるけど、植木が本当育たない。


今後はマメに堆肥を混ぜます。多分。。

山砂は芝生には最適。

本当に衰えない。大型車とかバックホーが
往来しても平気。


明日は丸太を頂きに行きます。


重機の鍵を紛失し仕事ストップして

どうなるかと思いました。

何とかなったので良かった?ですが、

明日で終わるものか、心配があります。


丸太を頂けることで、
園庭の幅も広がります。

楽しみです。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

手押しポンプの取水井戸作成!!

井戸は大体出来ました。

水道管が地中深く、

オールラウンダーの植木屋さんに

掘り当ててもらいました。



思いの外深くてビックリ。

確かに大型トラックが入っても問題ない強度にするには深くないとダメですよね。

モノレール搬入の時は80tクレーンが

入ったけど、水道管浅かったら破損してますね。


卒園記念に頂いた手押しポンプを

付けたくて、

でも、課題が多くありました。


特に大きな問題は、

「井戸タンクに注がれる水を自動で止める事」

でした。

水道管繋いで注がれても、
子どもがポンプを使わなければ、
流しっぱなしになります。

タンク満タンで止めると、水を使い切ったら補充の間、
見てなければならないのです。

保育者が水道その都度開けると手間が掛かります。


そこで思いついたのが、水洗トイレの

タンクです。

満タンになると自動で止まり、

使うと自動で補充。

そこで、作りました。


水が入って、溜まると白の浮きが

上がって来て止水。

使った分だけ補充される。

右上の穴はオーバーフロー管。


これで、ポンプを使いたい時に使えます。


自分で言いますが、
ナイスアイディア!


作業に没頭し、
写真はここまでしか撮ってません。


後はポンプ取り付け作業です。


チューリップ組のYちゃんのお父さんに

「手伝いますよ!」

と声を掛けて頂いてたのですが、
配管は未知の作業でご迷惑をおかけする事が予想されたので、今回は自分でやりました。

あーでもないこーでもないと
ホームセンター3往復したので、
作業が進まないジレンマの被害者は
植木屋さんのみで済みました。

(Yちゃんのお父さん、
在園中とは言わず、卒園後も是非お願いします!!)

後少しです。スパートかけて頑張ります!







このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

卒園児2人が遊びに来ました。

ニューアイテム

「トランポリン」

トランポリンを見て来ました。


冬の畑の休みの時期限定!
(冬以外も!の声も多いんです。)




子どもたちの後ろへ並んでる間

話は盛り上がり、
一気に園庭に活気がでます。



卒園児が気軽に遊びに来てくれることは

勿論嬉しいですが、

園児にとっても遊びに来てくれることは
いいですよね。

また来てくれることを楽しみにしています。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

↑このページのトップヘ